医療法人 紀典会 北川病院 - きよまろ連携研修会 快適な睡眠について

文字サイズ
0869-93-1141

診療案内

診療時間

医療法人 紀典会 北川病院

北川病院

月~金
午前 7:00~12:00

午後 14:00~17:00


午前 7:00~12:00

午後 14:00~16:00

面会時間 13:00~21:00

休診日

外来
日、祝日
歯科
木、日、祝日
 

診療科

内科、外科、婦人科 肛門外科、皮膚科、麻酔科 循環器内科、泌尿器科 リハビリテーション科、歯科

トップ >病院からのお知らせ

病院からのお知らせ

きよまろ連携研修会 快適な睡眠について
 投稿日時: 2017-12-22 15:11:31
 
 みなさんこんにちは。
 
 昨日は今年最後のきよまろ連携研修会が行われました。
 
 今回のテーマは「睡眠と運動」
 
 当院リハビリ室の萩野が講演を行いました。
 
 
 良い眠りというのは朝起きたときに「あーよく寝た」とすっきり起きられることをいいます。
 
 必要な睡眠時間は人によって異なりますがおおよそ6時間~9時間ほどといわれます。
 
 また、眠りについてから最初の3時間ほどは睡眠のゴールデンタイムと呼ばれ、
 
 成長ホルモンが多く分泌されることで体に良い効果がたくさんあります。
 
 
 そんな良い眠りも上手く寝付けないと得ることが出来ません。
 
 特に年を重ねると眠りが浅くなって目が覚めやすくなります。
 
 良い眠りを得るためには、
 
 ・仰向けで寝る うつぶせ寝は危険です。
 
 ・1日30分は運動をして適度な疲れを与える
 
 ・就寝90分前にお風呂から出る
 
 ・寝る前にストレッチをする
 
 等々が紹介されました。
 
 睡眠は毎日の生活に欠かせないものなので、
 
 いつでもぐっすりすっきり眠りたいものです。
 
 
 来年からもきよまろ連携研修会を継続していく予定です。
 
 近隣の施設、病院、行政職員の方など、
 
 参加希望の方は当院地域連携室までご連絡ください。